dp128Lab

2016年2月7日15:00 ~ 21:00

前回から続いてクラシックハウス大会です。
90年代当時の朝方の時間帯や、アンコールでかかっていたようなスイートなハウスの名曲達が昼間からかかり続けるPARTYです。(DJは2曲ずつで交代でつないでいきます)
全てヴァイナルで、MIXERはUrei1620を使用します。
90年代のハウスを茶箱のハイクオリティーサウンドに身を委ねて聴きながら、ドクペ片手に踊りませんか??

ドクペを使ったカクテルもあります、余ったドクペはチェイサーとしてお飲み頂けます。
(通常アルコール、ソフトドリンクも勿論あります)
フリー駄菓子を用意します。1,500円1Dです。

□□□◇◇◆◆※※⊿⊿▲▲□□□◇◇◆◆※※⊿⊿▲▲□□□◇◇◆◆※※⊿⊿▲▲□□□◇◇◆◆※※⊿⊿▲▲

時計の針は昼の12時を回っている。
ぎっしりだったダンスフロアはさすがにまばらになっているが、まだまだ踊っている人もいる。
通常営業が朝6時までとして、もう6、7時間は残業しているであろうスタッフさん達は、いまだに嫌な顔一つせずドリンクを提供してくれ、まだまだ終わりそうもない雰囲気を醸し出していた。

10時間以上にわたるロングジャーニー。
DJはいつだってどんな作家よりも饒舌なストリーテラーで、
オーディエンスが悲しいときには共に泣いてくれ、
最高の気分のときは、最高の曲をかけてくれた。
クラブの中で、雨がしとしと降り、
それは時に嵐になり、
やがて明るい空が顔を出し、
最後には美しい虹がかかった。
Last night,DJ saved my Life!
だけどもう I can’t get no sleep….
そろそろ Last Dance?
でも、このThis Time
ずっとずっとRock with youしていたい、、、

ピークタイムにストロボが多かった照明は、
朝方になると明るめの色で照らされ続けるようになり、
踊っている人の姿かたちが良く見えるようになってくる。
クラバー暦が長い人の踊りは、まるでDJとセッションしているかのようだ。
そういった人がフロアに数多く集まれば集まるほど、それはグルーヴに昇華し、ナイトクラブはオーディエンスが主役なんだということを再認識したものだった。
それはまるで一流のオーケストラが奏でるアンサンブルようだった。

□□□◇◇◆◆※※⊿⊿▲▲□□□◇◇◆◆※※⊿⊿▲▲□□□◇◇◆◆※※⊿⊿▲▲□□□◇◇◆◆※※⊿⊿▲▲

当時のHOUSE Musicを味わいたい、味わってみたいと思った方、是非dp128Labまでお越しください。最高のサウンドで最高のHOUSEを一緒に聴いて踊りましょう。 
お待ちしております!

Alex Neri , Ashley Beedle , Blaze , Bobby D’ambrosia , Brother’s in Rhythm , Curtis & moore , Danny Krivit , David Morales , Deep Dish , DJ Pierre , E-Smoove , Francois K , Frankie Feliciano , Frankie Knuckles , Heller & Farley ,Joe Claussell , Kerri Chandler , Kevin Yost , Larry Hard , Jazz-N-Groove , Joe T Vannelli , Lil’ Loice , Loveland , Masters at work , Malawi Rocks , Marshall jefferson , Mood Ⅱ Swing , Nick Jones , Ron Hardy , Ron Trent , Roger S , Steve ‘Silk’ Hurley , Satoshi Tommie , Serial Diva , Ten City , The Urban Blues Project , Tony Humphries , and more ….

PARTY:dp128Lab
DJ:無印、mawari、miyaaahh
GUEST DJ: 天気
VJ:Raul
DATE:2016/2/7 (SUN)15:00-21:00 VENUE:Sabaco (2-1-19 B1,Nishi-waseda,Shinjukuku)
FEE:1,500YEN WITH 1DRINK 


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29EC