北の国から 2017 春

2017年4月15日16:00 ~ 22:00

kitaguni

 

北海道から東京に転勤してきたアツい兄貴を歓迎する会だ。
小遣い握りしめて遊びにきてくれ。

開催概要
2017年4月15日(土曜日)
16:00-22:00
2000yen/1d

 

北海道在住のDJ、nobuzamことnobuzamuraiさんが一時的に東京へ転勤となり、
その歓迎会として茶箱で平時より活動頂いているDJさんをお招きして行います。
茶箱店主ともかねてから交流があり、個人的な北海道旅行の際にもお世話になったり、
不定期のDJ配信を楽しく聞かせて頂いています。この機会に是非茶箱のサウンド
システムでnobuzamさんのプレイを楽しんで頂ければと思います。

 

Guset DJ

316503575487842.jpg
Nobuzam(@nobuzamurai)
身長172cm 体重70kg 年齢28歳、現在単身赴任中。
六尺常用の丸刈、髭親爺。
ターンテーブルを購入して以来、下着として六尺を締め込む。

 

DJ
http://www.tak666.com/tak666_photo.jpg
TAK666(@12345666)

TRAKTOR DJと邂逅したことで2005年よりラップトップを用いたDJ活動を開始。
それなりに色々なパーティーに参加したり
異種雑食系パーティー『Cradle to Grave』をオーガナイズしたりして今に至る。
核にある音はロックだが単一のジャンルに絞ることはせず、
こと電子音楽に於いては『Disco, Rave & Bassline』を3大テーマに掲げて
テクノ、ハウス、トランスからブレイクビーツ、ドラムンベース、
ダブステップ、ハードコアに至るまで幅広くカバー、
それらジャンルの境界を容赦無く超えていくプレイを好む。
2011年よりその年にリリースされたトラック5曲のみで
MIXを録ってアーカイブする企画『5TRAX』の企画運営を実行、
また時期を同じくして6時間B2Bと云う実験的な試みにも参加し、
2015年にはDJ歴10年と云うことで10時間のロングアワーズを達成するなど
此方とも彼方ともつかない方向へ向かって歩を進めている。
hideは神様。掘骨砕三作品は永遠のバイブル。
ミルクティーが主食。クロスバイクが愛車。好きな言葉は『1クレ50円』。

http://www.tak666.com/

 

ArtistPhoto_Sango
Sango(@Sango)
2004年7月よりDJ活動を開始。茶箱@早稲田を活動の拠点として都内各所に出没。選曲・精度・流れという三要素に重きを置いたMIXスタイルをモットーに、数多くのイベントで安定感のあるプレイを披露している。ハードテクノ・ハッピーハードコアと極端なジャンルでの活動が多い。「インターネット寄りのDJ」としての面もあり、2ch発祥「ClubVIP」での活動も行っていた。ニコニコ動画においても早々にMIX動画を多数投稿し、特にミキサー操作を解説した動画は現在も若手DJの教材として重宝されているらしい。好きな言葉は「フルレングス」と「セパレート」

 

169109803903502.jpg
かわくぼ(@lad4pieces)

テクノを軸にアニソンからJ-Popまでノリと勢いで繋げます。
好きなすみれは上坂すみれ。

 

https://thumbnailer.mixcloud.com/unsafe/600x600/profile/3/f/b/2/0258-c2d6-4c95-9a04-a8932f1209ed.jpg
DJ crakka(@DJcrakka)
173*85*37、ヒップホップ三段・昭和歌謡四段・アニソン初段、ガチムチ中間管理職 日夜激しい子育てと業務に明け暮れている だから股間のターンテーブルはいつも暴発寸前だ! お前の鼓膜に直接コンタクトさせろ! 30代の短髪雄野郎激しく盛ろうぜ! スクラッチの心得もあるのでおコスリを求めてる首振り野郎歓迎だ! 休日といえど埼玉県外に出るにはカミさんのご機嫌とりが必要だ! ドリチケ握り締めて神妙に待ってろ!

 

artfie1
春樹 a.k.a 叔父貴(@haruki_)
2012年に活動を開始。 カタギとは思えないルックスに定評があり、風俗店のキャッチが道を譲る・箱のスタッフにセキュリティだと思われる・初対面で小指の所在を確認される等その活動は多岐に渡る。 選曲についてはGODFATHER〜愛のテーマ〜をスピンしてフロアを沸かせる稀有なプレイで一部に高い評価を得ている。


 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930