スケジュール

2017年6月18日(日) 17:00 ~ 21:00  | UBC OB-jam

UBC OB-jam

UBCからオギャーと世間に飛び出したOBが、世間の荒波に揉まれた成果と死んだ魚のような眼を現役に見せつける楽しいイベントです!

2017年6月20日(火) 19:00 ~ 23:00  | のっとリズム Vol.4

うどん県に帰る前にいい音で聞きたいDJ集めました。

主催のまくたん(@DJ_makutan03)の生活拠点がうどんの国うどん県に変わるので、その前に良いDJの良いプレイを聞きたい…聞きたくない?

と、言うことで今回も原曲vsRemixをテーマに各界からパワーのありそうなDJを集めてきました。

お客様次第という事で、梅雨のかったるい空気はテンション上がる楽曲とDJの力でブッ飛ばせ!

・日時

6/20(火) 19:00〜23:00

・entrance

・通常1d込み 2500

各種割引

・ついぷら yesで500円引(http://twipla.jp/events/261646)
・学割   学生証提示で 500円引
・ヤバいTシャツ割 ヤバそうなTシャツ着用で500円引

※ 割引の併用不可

DJs(50音順)

DJ Asia Freaks

(D.D.D./ロクスソルス/アニソンビーツ/UNITEFLOOR)

立てば社畜
座ればオタク

歩く姿は田舎者

2014年4月に半ば騙されてDJを始め同年末にターンテーブルを手に入れ覚醒。

宇宙一DJしたがりを自称し、数々のパーティでDJ/治安行為に及び、出禁になると思いきや棚ぼたラッキーでオファーを受けるSTYLEを貫く。
更に、2016年からは「土曜の昼から酒が飲みたい」という犯行動機から「D.D.D.」をオーガナイズし、飲酒活動の主犯となる。

まさに、今最も中指を突き立てるべき危険な男である。

うさえ

(うさパ/メガパ/サオアニ/ゲームじゃんぶるBOX)

2015年11月にSunday nagomixにてDJデビュー。

ピコピコしたかわいい音楽と懐かしい楽曲を好み、アニソンからゲーム音楽にJ-POPからラウンジ系まで幅広いジャンルに手を出して活動している。

絵を描くことが得意でメガパなどのイベントのフライヤーデザインを担当するイラスト屋さんでもある。

日常のあらゐけいいち先生の大ファンであり、彼に憧れてコミティアなどでの同人活動を開始したり、日常のオフ会『日常の会』の主催するほか出演声優とトークショーを行なうなどの愛ゆえの実績を残している。

称号はパーリーピーポーコミティアガール。

 
えんどら

(のっとリズム/サブカル音楽クリニック〜メンヘラ外来〜/エチュードを甘やかして)

石破ラブラブ天驚拳

Soma

(アニソンユニバーシティ)

2015年にDJをスタート。
原曲とリミックスをバランスよく組み立てるプレイスタイルを主としている。
最近は単位を獲得するために東奔西走の毎日を送っている。

PΔ¥JUN

(オタリンピック/汚茶会/Let’s Goアニソンタイム)

福島県産DJ
保土ヶ谷の居酒屋「鈴乃家」で自身のDJ練習を兼ねつつみんなで楽しく飲めるイベント「DISPA」を開催、それと同時にDJキャリアをスタート
同じく保土ヶ谷在住のyumegaokaと地元系B2Bユニット我也男児を解散と再結成を繰り返してる。
浅く広くアニメを見ているため好きな作品やキャラクターがコロコロ変わりがち
そのため可愛いなどと思ったキャラはすぐ好きになる。

 
まくたん

(のっとリズム ニワカデスコ)

学生DJイベント「carnivarhythm」のレジデントとして2013年よりキャリアをスタート。

アツい、オシャレ、キャッチーそしてセオリーを重んじながらもアホなプレイが特徴。

windows+seratoユーザーの為のtipsブログ、アヘ顔バッドアスギークの管理人でもあり、お役立ち情報と言いながらインターネットキッズに機材を買わせる悪徳商法も精力的に行なっている。

近年では貧困の為、美容院に行く事をやめ、セルフカットに切り替えた。
運用コストは下がったが、何をどうしても前髪と左後頭部のカットの仕上がりに満足を覚える事が無い為か、武田○矢並にかきあげるあるいは、後頭部の毛髪を中○彰のマフラーのようにネジってる。

最近のお気に入りはシャゲダン実況。

VJ

 
VJ Anthony 

(SabaLeoN)

17歳の頃片思いの相手に連れられ、クラブシーンを体験。
そこで聴いた音楽に衝撃を受け、クラブカルチャーに目覚める。
2015年11月にVJ活動開始、音楽・映像の垣根を越えた表現でフロアを演出する。
2016年3月より、VJサークルSabaLeoNの一員となる。
また写真撮影も行うことができる、マルチな才能を発揮中。

好きな飲みのもは「オレンジジュース」

2017年6月21日(水) 19:00 ~ 23:00  | san-sui

19:00~23:00

1000yen/1d

*茶箱上階の福台風味城さんのフードのみ持込可

内容:
YamajetがDJをはじめたばかりの頃の茶箱はイベント営業のほかにバー営業も行なっていて、
自由に使ってよいと開放されていたDJブースでおっかなびっくりDJを練習したり、
毎月ドリンクパスを消費するほど飲みまくっていました。
そんな幸せな空間を、ぜひ今の世代にも伝えていきたい――
という大義名分を掲げつつ仕事帰りにビールを飲む会です。

過去2回開催した際に実感したこの会の最大のウィークポイントは、
そう、イベント名がやたらに長く覚えづらいこと!

これはまずいと私Yamajetは思い立ち、第三水曜日の開催だしサンスイにしよう!
と安直に改題したのでした。ハウスDJ選りすぐりの音楽に体を預けながら、
Twitterやモバマスをプレイしよう!

2017年6月22日(木) 20:00 ~ 23:00  | Stratosphere pres. AOTC

Stratosphere pres. AOTC

20:00~23:00

◆入場料:1,000円(with 1drink)

DJ Noriken、Rooq、Hitomasu Modoru

「宇宙にいちばん近い場所へ」をうたうトランス中心のクラブイベントStratosphereが放つ月例イベント。
毎月第4木曜日の夜、StratosphereレジデントDJたちが、最新のTRANCEやお気に入りのトラックなどを放出する3時間をお届けします。

「宇宙にいちばん近い場所へ」をうたうトランス中心のクラブイベントStratosphereが放つ月例イベント。
毎月第4木曜日の夜、StratosphereレジデントDJたちが、最新のTRANCEやお気に入りのトラックなどを放出する3時間をお届けします。

2017年6月24日(土) 15:00 ~ 21:00  | Juke Vox Vol.1

ー「良い声の良い曲で踊る」をテーマに、ダンスやポップスのノリで声優楽曲を楽しむー

2017.6.24 (Sat) 15:00-21:00

Adv:¥2000  (+1D) / Door :¥2500 (+1D)

■Act

Hasshy (癒音-ion- / ヲタリズム)

楽曲の持つメッセージ性を解釈し、グルーヴィーかつエモーショナルな空間を提供する。

自身でもオーガナイズを行っており、癒しをテーマとしたアニソンDJイベント『癒音-ion-』は各方面から好評を博している。

 

hugkiss (巡)

94年1月生まれサウンドクラウド在住女児。

グルーヴ重視のミックススタイルでアニメ・美少女ゲーム・ベースミュージックを繋ぎ、毎日たくさんアニメを観る。

最近は自身でもEDIT、REMIX、MASHUPの制作を行っており、2017年からは移動型パーティー”巡”を足掛かりに全国各地への遠征も始めた。

 

かのんびーつ (聴覚彼女)

2014年 愛知声優楽曲オンリーDJイベント 聴覚彼女 の立ち上げと共に活動を開始する。良い声の良い曲をキーワードに声優楽曲における音楽的背景を重視するプレイスタイルが評価され2016年秋には主催イベント聴覚彼女の東名阪ツアーを開催する等全国各地へ活動の幅を広めている

 

エイム aka DJ CalpiS (アワイロランデブー/シリタイ)

 

仙台在住、30歳独身の男OL。ラッパーとしてクラブデビューをしたのになんやかんやあって今は日本語ポップスメインのDJをやっています。仙台発J-POPパーティー『アワイロランデブー』の主宰。

 

chefoba (AniLab./ANISON MATRIX!!/discloud)

12才の頃にダンスミュージックとの邂逅を果たし、15才でターンテーブルを手に入れたのちトランス、ハウス、ブレイクビーツなど様々なジャンルの現場を巡る。現在はアニソンDJグループ「AniLab.(アニラボ)」に所属し、これまでに培ってきた音楽の知識や感性を、アニメソングのDJというスタイルに落としこむプレイを展開する。DJでの活動以外にも、Charisma.com、Prizmmy☆などのアーティストへの楽曲提供、声優・中村繪里子のDJ講師、観客参加型CD持ち寄り&分配イベント・discloud、DJノウハウ研究&共有イベント・ATTRAKTORの主催など音楽に対する多角的なアプローチを続けている。

http://anilab.info/production/chefoba/

 

だーよし (良い曲)

2015年にDJ活動を開始。良い音楽と美味しいお酒を求めてマイペースに活動中。

 

ちゃんこれ (なーどーぷ/良い曲)

mopp (Selected Seiyu Works /巡/良い曲)

本企画主催。2015年に活動開始したアニソン/声優楽曲DJ。多彩な音楽経験、在宅オタク経験からアニメ、ゲーム、声優楽曲などのA-POPを解釈しており、展開を強く意識した幅広い楽曲アプローチで、少し新鮮で心地良い音楽を提供し続け、様々なイベントで成功を収める。また、2016年からは「声優楽曲・ディスク・ガイド~Selected Seiyu Works~」の編集責任者を務め、素敵な声優楽曲の共有と拡散にも努めている。

2017年6月25日(日) 13:00 ~ 18:00  | 貸切

育英高専電子工学科同窓会

2017年6月30日(金) 19:00 ~ 23:00  | 新作発表会

19:00-23:00
1000yen/1d

■新作発表会とは?

新作発表会は、毎月最終金曜日に早稲田 茶箱にて開催されている音楽イベントです。
その名のとおり「まだ発表したことのない新作を発表する会」です。
自分の作品の音出を素晴らしい音響システムで実際に確認したい方、自分以外の人に新曲について意見を聞きたい方、音楽話や作曲ツールの情報交換をしたい方、ただ誰かと美味しいビールが飲みたい方等々…様々な方に楽しんでいただきたいなと思っています。

■茶箱について
>> http://sabaco.jp/
東京 早稲田に位置する「音楽喫茶 茶箱」。
この茶箱では世界中のレコーディングスタジオ等で採用されているレイオーディオのサウンドシステムを使用しています。新作発表会では、この原音再生に特化したサウンドシステムで自分の曲をチェックできるのです。

■新作発表会のここがステキ!
茶箱はクラブとしても機能しますからでっかい音が出せるわけです。とりわけわたし(q330)のようなアマチュアミュージシャンはラージモニターの備えら れているようなレコーディングスタジオで作業なぞできません。普段家でおこなっているミックス作業よりも大きな音で自分のチェックをできる、という訳で す。これってステキ!
新作発表会の目的は人によってさまざま・・・

新作発表会では、実際の音出のチェックはもとより楽曲自体の感想やアドバイスを直接リスナーから得られる、という利点もあります。
冒頭に音楽イベントと書いておりますが、過去の新作発表会中でArduinoで制作した作品や、某国内電子楽器メーカーの新製品紹介がこっそりあったりな ど、ハードウェアの発表もアリです。レギュラー陣のmayは、毎月写真を展示しています。ハードウェア系の発表は事前にお申し出ください。
それからビールを飲む事ができます。

■人員構成
新作発表会には、2種類の発表者がいます。
・レギュラー発表者
・飛び入り発表者(それはあなたです!)

レギュラー発表者は、毎月新作の音源を持ってくるという宿題があります。
飛び入り発表者は自分に宿題を課します。すぐに新曲が出る状態にしたPCやmp3プレーヤーを持って、当日開場後茶箱にご来店下さい。人数過多の場合には、飛び入り参加が出来ない場合もございますのであらかじめご了承ください。

■イベントの簡単なタイムテーブル
・19:00 – オープン(まずはたのしくビールを飲みましょう!)
・20:00 – 21:00 飛び入り発表者の時間(たのしくビールを飲みましょう!)
・21:00 – 22:00 レギュラー発表者の時間(たのしくビールを飲みましょう!)
・22:00 – 23:00 飛び入り発表者の時間(たのしくビールを飲みましょう!)
・- 23:00 クローズ(たのしくビールを飲みましょう!

 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930EC