スケジュール

2017年10月21日(土) 14:00 ~ 20:00  | kosen-dj部

https://kosendj-bu.in/

TIME TABLE

14:00 Takayuki Tominaga : Minimal Techno
14:40 8 to 7 : ASIAN TECHNO
15:20 dachiba : soulful house
16:00 うなすけ : Hardcore新曲披露 or Die
16:40 Rooq : Future/Progressive House
17:20 61 : Hi-NRG
18:00 furaji : [悪|強|エモ]い音
18:40 sorah : anime
19:20 asonas : 懐メロ(00年代)

2017年10月25日(水) 19:00 ~ 23:00  | Tumblr酒場 in 東京 #2

【tumblr酒場 in 東京】

チャージ料:1,000円
オフィシャルサイト:http://tsakaba.tumblr.com

【主催】

http://asonas.tumblr.com

福岡で開催しているtumblr酒場を東京でも!ということで、場所は早稲田にある【音楽喫茶 茶箱】にて開催します!

チャージ料は1,000円で軽食とお酒やソフトドリンクを取り揃えています。

わずかですがtumblr酒場のステッカーを配布しますので、ステッカーが欲しい!という方や、tumblrのアツマレにも最近参加してないな、という方も、tumblr初心者という方も、tumblrでリブログししつつ乾杯しませんか?途中からの参加も大丈夫ですのでフラッとお気軽にいらしてください。

2017年10月26日(木) 20:00 ~ 23:00  | Stratosphere pres. AOTC #10

Stratosphere pres. AOTC
◆時間:20:00~23:00
◆出演:
○DJ
Ryunosuke Kudo, Ark-Z, Hitomasu Modoru

◆入場料:1,000円(with 1drink)
◆イベント紹介文:
「宇宙にいちばん近い場所へ」をうたうトランス中心のクラブイベントStratosphereが放つ月例イベント。
毎月第4木曜日の夜、StratosphereレジデントDJたちが、最新のTRANCEやお気に入りのトラックなどを放出する3時間をお届けします。

2017年10月27日(金) 19:00 ~ 23:00  | 新作発表会

1000yen/1d

■新作発表会とは?

新作発表会は、毎月最終金曜日に早稲田 茶箱にて開催されている音楽イベントです。
その名のとおり「まだ発表したことのない新作を発表する会」です。
自分の作品の音出を素晴らしい音響システムで実際に確認したい方、自分以外の人に新曲について意見を聞きたい方、音楽話や作曲ツールの情報交換をしたい方、ただ誰かと美味しいビールが飲みたい方等々…様々な方に楽しんでいただきたいなと思っています。

■茶箱について
>> http://sabaco.jp/
東京 早稲田に位置する「音楽喫茶 茶箱」。
この茶箱では世界中のレコーディングスタジオ等で採用されているレイオーディオのサウンドシステムを使用しています。新作発表会では、この原音再生に特化したサウンドシステムで自分の曲をチェックできるのです。

■新作発表会のここがステキ!
茶箱はクラブとしても機能しますからでっかい音が出せるわけです。とりわけわたし(q330)のようなアマチュアミュージシャンはラージモニターの備えら れているようなレコーディングスタジオで作業なぞできません。普段家でおこなっているミックス作業よりも大きな音で自分のチェックをできる、という訳で す。これってステキ!
新作発表会の目的は人によってさまざま・・・

新作発表会では、実際の音出のチェックはもとより楽曲自体の感想やアドバイスを直接リスナーから得られる、という利点もあります。
冒頭に音楽イベントと書いておりますが、過去の新作発表会中でArduinoで制作した作品や、某国内電子楽器メーカーの新製品紹介がこっそりあったりな ど、ハードウェアの発表もアリです。レギュラー陣のmayは、毎月写真を展示しています。ハードウェア系の発表は事前にお申し出ください。
それからビールを飲む事ができます。

■人員構成
新作発表会には、2種類の発表者がいます。
・レギュラー発表者
・飛び入り発表者(それはあなたです!)

レギュラー発表者は、毎月新作の音源を持ってくるという宿題があります。
飛び入り発表者は自分に宿題を課します。すぐに新曲が出る状態にしたPCやmp3プレーヤーを持って、当日開場後茶箱にご来店下さい。人数過多の場合には、飛び入り参加が出来ない場合もございますのであらかじめご了承ください。

■イベントの簡単なタイムテーブル
・19:00 – オープン(まずはたのしくビールを飲みましょう!)
・20:00 – 21:00 飛び入り発表者の時間(たのしくビールを飲みましょう!)
・21:00 – 22:00 レギュラー発表者の時間(たのしくビールを飲みましょう!)
・22:00 – 23:00 飛び入り発表者の時間(たのしくビールを飲みましょう!)
・- 23:00 クローズ(たのしくビールを飲みましょう!

2017年10月28日(土) 14:00 ~ 19:00  | VS 永遠に終わらんわ

出演者・Timetable

1400 オオイシ

1450 ヨシダ

1540 ムラビ

1630 ユキナリ

1710 ジョージ

1740 ウツノミヤ

1820 セッションタイム

2017年10月29日(日) 14:00 ~ 20:00  | 同人トランスでエモ散らかす会(仮)

ここぞとばかりに同人トランスが流れるParty!
ある日誰かが呟いた。

「同人トランスでエモ散らかしたい」 と…
その呟きはまたたく間にサブカル界隈のDJやVJへと広まり、

彼らの中に眠るエモ散らかし欲を呼び起こすこととなった…
…かどうかは知りませんが、
「オリジナルの同人トランスって、かける機会あまりないよね」
「じゃあ流す機会を作っちゃおう!」
というノリと勢いで開催が決定。

しかも開催日は同人音楽の祭典、M3当日の午後!
大好きな同人トランスを買い込んだが…さて、この後どうしよう?
東京屈指の音響環境を誇る『茶箱』にて、歴戦のTrance狂が出迎える!( ゚Д゚)
エモい音楽とエモいゲストビール
最高のエモ散らかしTimeをお過ごしください!
エモい出演DJ/VJ
日頃から「トランストランス」言っているTrance狂を日本各地から揃えしました!
Tqn9 a.k.a 鴇葉かなで(兄)[ 神籬 / 東方酔音庵 ]

お酒が大して飲めないのに大好きな今回の主催。
元々打ち込み系が好きだったところ Bird Sprite – D.K.R. mix -/ syatten でBMSにドはまりし、onoken、shiki、yamajet、Grome、ささくれUK、naotyu-、cranky、篠螺悠那などを聴き、時に叩く高校時代を過ごす。
その後当時流行っていたニコ生のDJ配信やピストン西沢のDJに刺激を受け、2008年頃よりフリー音源や同人音源とフリーソフト、安いMIDIコンを使ってDJらしきことを始める。
現在は東方からラウンジ系イベントまで、その活躍の場に節操がないことで定評がある。

Mixはこちら
ニン[ 神籬 ]

※全力必死に顔隠してます( ;´Д`)

velfarre Cyber Trance全盛期に端を発す、10年来のクラブ沼。
EDM好きらしき客がTranceをこき下ろすのを聞き「これはよくない」と勝手に奮起。タイムラインの流れに便乗し、今回の事件に至る。
六本木トランス、外タレから音ゲ、東方まで。東京近辺でゆるりと活動中。
ごれなす

2015年1月 mixcloudに投稿する形でDJ活動を開始。
2017年2月 東京の神籬で現場デビューを果たす。
琵琶湖県在住、交通の便を活かし各地のクラブで自分の好みの音を浴びることを趣味としている。
Trance,Progressive Houseを中心にDeepHouse,Tecnho,TechDanceなどBPM145以下の4つ打ちを得意とし、サブカルチャーとクラブミュージックの融合をテーマとしたプレイを行っている。
zi-ma [ T.M.R. ]

民放2局という試される大地高知に生を受け、オタクとは縁の遠いの幼少期を過ごすも、
2007年東方Projectとの出会いを機に同人音楽に傾倒。
その溢れる情念とリビドーが具現化する形で家にDJ機材が生える。
2011年から1年ほどの地下DJ活動の後、転勤の拍子でうっかり名古屋の東方系パーティーT.M.Rに参画。
家系ミュージックを主体とした選曲でフロアを大いに盛り上げるべく日々吶喊(とっかん)中。
wakana [ circle-rw / 東方酔音庵]

幼少期からクラシック・J-pop・ハイパーテクノ・ユーロビートとその時流のジャンルに正しくハマる。
その後テレビから流れたDarude/Snadstormに大きく影響を受けトランスに傾倒する。
そして東方Projectと出会い、クラブとゲームを融合させて布教する生活が始まり今に至る。
自らトランス系楽曲を作るcircle-rwを立ち上げ、その活動は10年を迎えた。
これからも彼女(?)の活動から目が離せない。
ミサキナガサキ [ Extend!! ]

“Extend !! / EXphantasm” 主催にしてたまにコスプレしてDJとかやってる妖怪。
オールジャンルやるけど実はゼロ年代トランスが自分のクラブミュージックの原点だったり。
今はすっかり社畜ですが #2017年はトランスがくる の言葉を信じて、イベント当日までなんとか生き延びます。

Mixはこちら
VJ Akinashi [T.M.R. / AJTF ]

生まれも育ちも愛知県名古屋市。公用語は名古屋弁。
2012年よりVJ活動開始。名古屋を中心にカルチャー、サブカルチャー問わず色々なイベントに出演。
さまざまな映像をかき集め、機材の隅々まで使い、あらゆる手法を駆使し音に合わせた映像を展開して、いかにお客さんを楽しませる事が出来るか日々試行錯誤している。
また、映像制作技術を活かしjingleを制作、DJの転換に合わせて演出することを得意としている。

過去に制作したjingleはこちら
Az [ 東方酔音庵 ]

お金にものをいわせ機材を買い集めるVJ
流れる曲や周囲の反応のネタを拾い、フロアを沸かせることに全力。

 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031EC