茶箱

同人トランスでエモ散らかす会(旨)

2019.10.26(Sat)

13:00-19:00

平成も終わり令和となってから早幾月…
時代は変われど、相も変わらずエモいTranceを愛し続ける奴らがいた…

…という事で毎度おなじみエモ散ら会でございます!

今回はなんと令和初の開催という事で、ゲストDJにStratosphereよりRooqさん、
ゲストVJに映像犯よりSnafkinさんをお迎えし、ダブルゲストでお送りいたします!

エモい音楽とエモいゲストビールで、
最高のエモ散らかしTimeをお過ごしください!

エモいゲストビール

今回のゲストビールにつきましては現在選考中でございます。

近日中に詳細情報をアップいたしますので、しばしお待ちを…

エモい出演DJ/VJ

Guest

Rooq [ Stratosphere / 瓶底眼鏡女子同盟 ]

音楽ゲームでTranceを知り、Anjunabeatsとの出会いから親交を深める。
上京し初めてクラブで聞いたTranceの気持ちよさが忘れられず、2014年に「宇宙にいちばん近い場所へ」を謳うイベント “Stratosphere” を立ち上げる。
Tranceという音楽の持つ力を広めるため日々活動しており、2015年冬にはイベント初のコンピレーションアルバム「Arc Of The Colourless」をプロデュース。
更に2018年冬には、Stratosphere開催10回を記念した画集「Imaginary」をリリースするなど、イベント外での活動も精力的に行う。
自身のプレイでは、”まるで宇宙空間を漂うような心地よさ” をテーマに物語性のある選曲を得意とし、日本屈指のトランスパーティ「Church Of Trance」において、Eddie Bitar、Indecent Noise、Scott Bond、John Askewといった名だたるタレントたちとの共演を果たした。

Snafkin [ VOCAtraVERS / 映像犯 ]

Progressive Houseの塊こと富士山の麓に在住するわんぱくVJ。
大阪の映像作成、VJチーム「映像犯」に所属。数々のイベントへのフライヤーデザインや映像編集をサポートしつつ、「DJ Mag top 100」の常連であるAly&Filaを筆頭に、Jaytech,LTN,Matt Fax 等の国外トランスシーンの中核となるアーティストの他、armada music,silk music, Anjunabeats,Otographic Musicなど、国内外トランスレーベルのアーティストとの共演やVJも担当。

エモ散ら会Crew

鴇葉かなで[ 神籬 / 東方酔音庵 / 初期ロット]

ごれなす

wakana [ circle-rw / 東方酔音庵]

ミサキナガサキ [ Extend!! ]

Az [ 東方酔音庵 ]

エモいタイムテーブル

13:00 Open,Start

詳細は10月中旬公開予定…!

エモい会場

音楽喫茶 茶箱
住所: 東京都新宿区西早稲田 2-1-19 YKビルB1F

Charge

3000yen with 1drink
(ATND参加表明で500yen引き)

エモ散らTimeを楽しむための注意事項

※会場にはコインロッカーがございませんので、手荷物や貴重品の管理は各自でお願いします。

※会場のソファーや椅子は譲り合ってご利用ください。
荷物を置いての席確保等はご遠慮ください。

※飲食物の持ち込みは禁止しております。
美味しいゲストビールをご用意いたしましたので、そちらをご堪能ください。

※トランスとゲストビールの相乗効果により過度なトランス状態になることは、
他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

※会場にお手洗いは1つしかございません。
長時間の使用は避け、譲り合ってご利用いただきますよう、お願い申し上げます。

Twitterハッシュタグ:#エモ散ら会

音楽喫茶 茶箱(さばこ)Sabaco Music & Cafe

〒162-0051 東京都新宿区西早稲田2-1-19 YKビルB1F

TEL/FAX 03-5272-7385
Twitter: @sabaco

●東京メトロ東西線 早稲田駅 2または3b出口より徒歩約5分
●東京メトロ副都心線 西早稲田駅 2番出口より徒歩10分
当店には専用駐車場がございませんので、お近くのコインパーキング、または当店出入り口に面する道路のパーキングスペースなどをご利用ください。